うさぼうの人生ダッシュボード化計画

仕事や家族との生活、読書や体験から考えたことを書き綴り、人生をゲームのように楽しむヒントを発信中

国立科学博物館見学ゲーム

先週末に国立科学博物館に行きました。

恐竜ブームの息子と、どうぶつの森で博物館に親近感を持つ娘に

楽しんでもらうのが目的です。

 

例によってゲーミフィケーションフレームワークで表現してみます。

 

プレイヤーの分類

 子供含めた家族4人

目的・ゲームコンセプト

 恐竜を中心とした展示を見て楽しむ

目標 
 見て得た情報をインプットに学習シートを埋める
(地球館のB1F初級と60分ハイライトを使用)
可視化とフィードバック 
 学習シートの記入状況 
 演出効果:音声ガイド(使用せず)
ソーシャルパワー  
 家族4人での協力
プレイサイクル 
 また行きたいとは思うがすぐに来るほどではない
運用の手
 期間限定イベントなど

 

バートルのプレイヤー分類でいくと見学者で多いのはエクスプローラーでしょうか

リピーターがどれだけいるのかはわかりませんが1回では見きれない壮大なコンテンツですので繰り返し訪問を促す仕掛けがもっとあるといいのにと思います。

 

広告を非表示にする