うさぼうの人生ダッシュボード化計画

仕事や家族との生活、読書や体験から考えたことを書き綴り、人生をゲームのように楽しむヒントを発信中

見えたことから考えを記録して将来を作る

http://www.flickr.com/photos/95565118@N00/1339105725

photo by pshutterbug

時間が空き過ぎて何が書きたかったのかいまいち思い出せないけど

現在の継続で将来が書けるというようなことなのだと思います。

それをゲーム要素を持ってやりたいなと。

現在と過去のリピートタスクの積み重ねでほとんど将来が組みあがるのです。

 

組み立てる時には、前述の通り24時間を箱に分けて下さい。

そして再度実施したいリピートタスクを最適な箱に入れていきます。

入らない箱が出てくるので順次組み直しをしていくとだんだん収まってきます。

実施してみて収まりが悪かったところはまた組み直す。

 

これで有意義な24時間の完成です。

ただ毎日常に有意義な24時間というのは難しかったりします。

今度は1週間というサイクルが収まらないタスクや想定外の休憩を吸収してくれます。

 

次回は孤独な時間やりくりを楽しく進めるためのアイデアです。

 

--

#1ゲーミフィケーションによる時間の有意義化

時間は均等、不可逆な資源 - usabo's diary (2014/4/20更新)

体調、時間帯など単位時間における生産性に影響する要素 (2014/5/4更新)

時間を記録すれば将来が見える - usabo's diary(2014/5/13)

見えたことから考えを記録して将来を作る - usabo's diary(2014/8/21)

・時間の使い方コンテスト、ランキング、フィードバック

広告を非表示にする