読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぼうの人生ダッシュボード化計画

仕事や家族との生活、読書や体験から考えたことを書き綴り、人生をゲームのように楽しむヒントを発信中

ファーストタスクを決めれば朝早く起きることができて充実した一日を過ごすことができる

#2:100日チャレンジ タスク管理

http://www.flickr.com/photos/16167252@N00/2893549851

最近全然朝早く起きられません。

元々朝は弱いほうですが無理しないほうがペースを保てると気づいてからますます起きるのが遅くなりました。出社する30分前までは布団で様子を見ています。

 

昨年病気で本当に朝起きられなくなったのは事実です。

でも今は違う。なのになぜ?

 

ファーストタスクを決めていなかったのです。

Taskumaに登録しているファーストタスクは起床。

起床タスクには布団の中で回遊するためのチェックリストはありますが、布団から飛び出るためのトリガーがありませんでした。

 

すっきりした頭で読書をするとか、ブログ記事を書くことも考えたのですがいまいちしっくりこない。本当にやりたいことは何か自問自答を繰り返しました。

 

結果見つかったのは、その日に一番重要なタスクをファーストタスクとして設定することでした。それは仕事の中の難易度の高いものかもしれませんし、仕事以外で何か考えをまとめたいことかもしれません。運動、、はなさそうだけど瞑想したりゴール確認することが重要な日もあるかもしれません。

 

でもおそらく仕事で一番価値あるアウトプットを出すためのタスクに取り組みたいのだと思います。だから前日の夜にファーストタスクを決めてから寝ることにします。

 

ちょっと釣ったタイトルで恐縮でしたが決意もこめて。

失敗したらそっとタイトル変えておきます。

 

100日チャレンジ67日目でした。

ゲーミフィケーション研究家usaboより

photo by andrechinn