読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぼうの人生ダッシュボード化計画

仕事や家族との生活、読書や体験から考えたことを書き綴り、人生をゲームのように楽しむヒントを発信中

リアルタイムスコアボードのアーキテクチャを検討しました

f:id:usabo:20150612214233p:plain

人生ダッシュボード化計画のうさぼう(@usabo_tweet)です。

 

33.6時間ダッシュボードは3つのパーツで構成されます。

  • リアルタイムスコアボード
  • 健全度ヒートマップ
  • 原因分析グラフ

この中で用いている指標のうちもっとも重要なのが、今週夢に費やした時間です。リアルタイムスコアボードの中核です。これをどれだけ手際よく表示するかが肝になります。

usabo.hatenadiary.jp

私の場合、一日の活動ログがTaskChute2とたすくまという2つのツールに分かれているため、集計する前にどちらかに一元化が必要です。

 

結論:Evernoteのレポートから取得

結論から言うと、Evernoteのノートにある表からコピペし、項目変換してTaskChute2に取り込むことにしました。自動化が遠のきますが、他の方法はもっと大変そうなので消去法で決まりました。

 

検討結果:たすくま→TaskChute2

たすくまからデータ取得する方法はいくつかあります。

Evernoteに日々作成されるレポートのタスク一覧表をコピペで貼り付けるのが一番欲しい情報に近いです。このノートからこの表部分をコピペするのは自動化が大変そうなのが難点。とりあえず残留。

 

Evernoteのノートに添付されるCSVファイルにはメモに書いた項目も含まれるので、転記する時にじゃまになってしまいNG。

 

たすくまはGoogleカレンダーにリアルタイムにデータ書き込みしてくれるので、これが使えればまだ望みはあります。しかしながらカレンダーからICSファイルにエクスポートすると、テキストファイルへの変換も必要になり大変。NG。

 

検討結果:TaskChute2→たすくま

たすくまのインポート機能を用いてTaskChute2のログを取り込みたかったのですが、なんとフォーマットには予定に関する項目のみしかありませんでした*1

せっかくインポートしてもそれをたすくま側で実績入力するのはさすがに大変。残念ながらNG。

 

終わりに

ということでリアルタイムスコアボードの集計は、TaskChute2で実施することにしました。ちなみに私の今週の実績ですが、現時点で35時間。今週も無事33.6を超えることができました!

 

皆さんも夢に費やした時間をぜひ測ってみて下さい。測れば見える。見えれば考えられる。考えられれば改善に動くことができる。好循環サイクルを手に入れましょう!

 

ダッシュボードアーキテクト うさぼう(@usabo_tweet)でした。

 

耳より情報

バイブルがお買い得です!

 人生の舵は自分で切れ!あなたの10年後は今週の33.6時間で決まる (impress QuickBooks) (jMatsuzaki) が、Kindleストアで200円値下げされて250円になりました。

 

うさぼうは仲間を募っています

Twitterやnoteでフォローして下さると嬉しいです。動画もどうぞ!

ぜひ一緒にダッシュボード化を進めましょう!

usabo.hatenadiary.jp

*1:DueDate、Section、Project、Tag、TaskName、Estimated