読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぼうの人生ダッシュボード化計画

仕事や家族との生活、読書や体験から考えたことを書き綴り、人生をゲームのように楽しむヒントを発信中

続:スーパーベター最大の敵と向き合う方法

SuperBetter

f:id:usabo:20160507074303j:plain

うさぼう(@usabo_tweet)です。

 

以下の記事の続きです。

usabo.hatenadiary.jp

スーパーベターをやる意義は感じられるのに飽きてしまってやる気がでない。

そんな時の処方箋を3通り考えました。

 

  • 続きをプレイする
  • 次のゲームをプレイする
  • 習慣として染み込ませる

1つ1つみていきます。

続きをプレイする

クリアして一区切りするとやる気がなくなります。クリアしたところまでをもう1回繰り返すよりは続きをプレイするほうが面白いです。本を読んだのであればクエストをやる。本の続きとしてアプリのクエストをやる、オリジナルのクエストを作ってみる、などです。

 

そうはいっても一通りやってみたんだけど、という方はいったんスーパーベターを離れて別のゲームをプレイするのもお勧めです。無理して嫌いになってしまうのは本意ではありません。

次のゲームをプレイする

スーパーベターのように自分の人生をゲーム化して楽しむものは他にもあります。

 

書評記事でも取り上げましたが、以下の2つがおススメです。

 

1つめは、 米光一成さん(@yonemitsu)の仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本。ぷよぷよを生んだゲームクリエイターが仕事を楽しくデザインするための方法を紹介しています。125ページと短くしかも読みやすく、試しやすいです。

仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本

仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本

 

 

2つめは、JUNZOさん(@junzoooooo)の人生ドラクエ化マニュアルです。ドラクエを愛する元エニックス社員による 、自分の人生をドラクエのような血湧き肉躍る冒険ゲームに変えたいと願う者のためのゲームです。

続編も出ていますし、メルマガやサイトで人ドラの遊び方を広げていらっしゃいます。

人生ドラクエ化マニュアルII

人生ドラクエ化マニュアルII

 

 

全部プレイしちゃったという方。そもそもゲームはプレイし続ける必要はありません。ゲームがゲームでなく自身の習慣になるのが一番いいとも言えます。

習慣として染み込ませる

あなたがスーパーベターでプレイしたクエストやバトル、パワーアップアイテムの中でお気に入りの3つをあげるなら何にしますか?

 

タスクリストをお持ちなら、これらをリピートタスクとして登録してはいかがでしょうか。はじめての、かつやる意志が固まっていないものをタスクにすると先送りが発生するリスクがあります。

 

でもこれらは既にプレイしたもので一度は熱狂したことのあるもの。過度の頻度でなければ熱狂を味わうことができます。

 

もしくはあなただけのプレイリスト(本では冒険と称して最後に3つ紹介されています)を作ってみるのもいいかもしません。

 

ああ、私もプレイリストを作って紹介すればいいのですね。

終わりに

いかがでしたでしょうか。ソーシャルゲームが続けられる理由は、飽きそうになる前に手が打たれているからです。次々とイベントが開催され、チューニングが施され、私達のやる気を四方八方からくすぐってくれます。

 

本家スーパーベターにそこまでのおもてなしが感じられないのは、本家の課題なのか言葉の壁なのか。続きはまた別記事で書くことにします。

定期購読のお願い

最後まで読んで頂きありがとうございました。よければシェアお願いします。

また、定期購読も心待ちにしています。うさぼう(@usabo_tweet)でした。

follow us in feedly