読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぼうの人生ダッシュボード化計画

ダッシュボードで面白く!スーパーベターズ結成中!

秘密の正体を手に入れたあの日、僕はスーパーベターになりました

SuperBetter

f:id:usabo:20160508195513j:plain

うさぼう(@usabo_tweet)です。「スーパーベターになろう」シリーズ記事です。

 

あなたは人に言えない秘密の正体を持っていますか?私は持っています。この記事を読んで下さったあなたには特別にヒントを差し上げます。答えは、私の顔アイコンの中にあります。バードマンからヘルメットとマントを手に入れた須羽ミツ夫のように、私はそっとシャツに刺繍を入れました。

f:id:usabo:20160111002605p:plain

 秘密の正体とは

ゲームフルに生きるためのルールその6

秘密の正体を手に入れる。あなた独自の性格の強みを表現した英雄的なニックネームをつける

 ゲームフルに生きるための7つのルールのうち、もっともユニークで遊び心があるのがこの秘密の正体です。

 

▼みや(@cottonweed1023)さんもこのルールに着目しており、2回シリーズで記事にされています。

miyatore.com

秘密の正体を見つける3つの工夫

秘密の正体を見つけるために、スーパーベターでも3つのクエストが用意されています。

  • クエスト35で夢のヒーローチームを結成し
  • クエスト36で自分の強みを見つけて
  • クエスト37で秘密の正体を持つ

という流れです。

 

順番に取り組むことでももちろん正体を見つけることはできるはずですが、いざ名前をつけようとした時に悩む方もいらっあしゃるでしょう。私もその一人でした。

 

ヒーローのベースに自分自身が見え隠れするため、強みや特殊能力を書く時に躊躇してしまうのです。

 

幸い、秘密の正体を手に入れた当時の私(2015年の12月のことです)は、自分史を作ったり、ミッションステートメントを考えたりと、自分と向き合う時間を多く持ってきました。だからこそ秘密の正体を自分から切り離すことができた気がしています。

 

今日はもっと簡単にできる工夫を紹介します。

以下の記事がそれにあたります。

lifeengine.net

ここでは、自分がやりたいこと、できること、やるべきことを重ならせるための方法を書いています。やりたいこと、できること、やるべきことを自分の言葉で語ること。勢いで宣言してしまうのもいいし、診断結果や誰かの言葉からピンときたものを使うのもいいです。

 

これといってやりたいことがない。そんな場合には大切な誰かのことを思い浮かべてみましょう。その人のために自分がやりたいこと、自分だからこそできること。それは自分がやるべきことに他ならないと思うのです。

 

ああ、真面目すぎますか?遊び心がもっと欲しければ、原著のクエストに戻ることをお勧めします。あらためて夢のヒーローチームのこと考えてみると、すらすら出てくるのではないでしょうか。

秘密の正体を使いこなす方法

秘密の正体を決めたら、早速使ってみましょう。私も7つの行動を決めて取り組んでみました。最初は慣れなかったマスクやマントも、7日間かけて7つの行動を達成したときには、それっぽくなってくるから不思議です。

 

▼7つの行動の記事です。ふと6つしか実践してないことに気づく私(汗

usabo.hatenadiary.jp

T&Lとは

クエスト36で私が選んだ5つの強みは以下のものでした。

感謝、向学心、親切心、誠実さ、忍耐力

 

ストレングスファインダーの私の上位5つは

学習欲、内省、運命思考、収集心、目標志向

 

これらを眺めた時、ふとこんな言葉が思い浮かびました。

 

感謝から学びを得るって素晴らしい。

Thank & Learn 

T&L

 

T&Lの強みは、気にいったもの感動したものや助けてくれたことに感謝の意を表します。それを大事にして過ごし、自身で咀嚼していきます。

 

T&Lのスーパーパワーは、感謝することで相手自身が頑張ったことや工夫したことを鏡のようにフィードバックできるところです。

終わりに

いかがでしたでしょうか。アバターを着飾らなくてもゲームをプレイすることはできますが、アバターを自分らしくこだわるとよりゲームが楽しくなります。それどころか以下のような効果もあるそうです。本記事を読んで秘密の正体を決めたらそっと教えて下さいね!

 

  • アバターがバーチャル世界で達成するのを眺めるだけで自己効力感を高められる
  • アバターが何かすごいことをするたびに、代償的に意志力と精神力を高められる
  • 自己効力感は自分を助けるだけでなく、他者を助ける意欲も高める。自分が強いと感じていればいるほど、いざというときに立ち上がれる
    (スーパーベターになろう第3章 あなたは自分自身の物語のヒーローである より)

 

定期購読のお願い

最後まで読んで頂きありがとうございました。よければシェアお願いします。

また、定期購読も心待ちにしています。うさぼう(@usabo_tweet)でした。

follow us in feedly