読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぼうの人生ダッシュボード化計画

仕事や家族との生活、読書や体験から考えたことを書き綴り、人生をゲームのように楽しむヒントを発信中

33.6時間ダッシュボードのデータソースを整理しました

f:id:usabo:20150606231958p:plain

人生ダッシュボード化計画のうさぼう(@usabo_tweet)です。

 

今日も33.6時間ダッシュボードについて考えています。*1

 

データソース

昨日ダッシュボードのラフイメージを描いてみたので、今日は元データをとりあげます。比較的33.6時間キットに忠実な記録をしています。

  • 1 ミッション Evernote
  • 2 プラン   Excel
  • 3 アイデア  Evernote
  • 3 タスク   仕事TaskChute2、プライベートTaskuma
  • 3 イベント  Taskuma
  • 4 アクション 仕事TaskChute2、プライベートTaskuma
  • 5 レコード  仕事TaskChute2、プライベートTaskuma
  • 6 レビュー  Evernote

少し人と違うかなと思う点は、イベントをTaskumaでしか管理していない点です。Googleカレンダーとか手帳とか使っていません。

 

後はマスタータスクリストなる台帳も廃止しました。Nozbe→Toodledo→Excelを経て使うのをやめました。もやもやしてきたらGTD収集ばりに時間とって書き出して、TaskChute2とTaskumaに入れてしまいます。

 

これをどうやってダッシュボードの姿に変えるかがこのプロジェクトの肝です。

 

夢に費やした時間をどう集計するか?

夢に費やした時間を集計するところはまだまだ悩み中です。

 

たすくまに寄せれば週単位のプロジェクト別グラフがいつでも出せます。課題は、仕事中の実績をどう入れるかです。現状は、仕事終わりのタイミングでTaskChuteのデイリーログをEvernoteに貼り付けて、そこで◎にカウントした時間をバルクでたすくまに登録しています。もう少しレベルを上げようとするとTaskChuteからたすくまにインポートする手もありますが、その後の使い道と労力が合わないので実施していません。

 

逆にTaskChute2に寄せる手もあります。たすくまのログも睡眠のログも全て入れてしまえば24時間を一元化できますし、Excelなのでその後の分析もしやすく、魅力的ではあります。

 

夢に費やした時間だけとるには今のままでも十分です。ただし費やす時間を増やすためには、それ以外の時間を把握することが必要になってきます。

 

これはタスクシュート式では大事な考え方で、空き時間なんて結局どこにもないのです。そのためにも、全ての時間を分単位で取得していることが理想になってきます。

 

自動化、という甘美な響きにはそれなりにアンテナをはっているつもりですが、今のところ睡眠の自動取得しか得られていません。GPSベースで移動とかログとってくれるものもありそうですが、電池の減りが激しかったり満足のいく情報になっていません*2

健全度ヒートマップをどう集計するか?

ピラミッドが階層ごとに健全かどうかを評価して、3段階ぐらいの色で表現したらいいなと考えています。こちらは、健全度を評価する診断項目を設けて、自己評価した上でスコア化すれば実現できます。 Excelで診断フォーム作ってスコアに応じて条件付き書式でオブジェクトに色つけたりできるかなと軽く考えています。ここも自己評価の手間はなるべく減らしたいところです。

 

終わりに

ざっくり3週間あるので過ごし方を考えてみました。

~6/12 アイデア検討とダッシュボード手作成

~6/19 ダッシュボード作成手順やツール化の検討

~6/30 日々運用してみて改善とまとめ(動画化)

 

おそらくツール化は無理だろうなと感じつつも諦めずにトライしてみます。そして、月末には動画も完成させるという欲張りプラン。

 

ダッシュボードプランナー うさぼう(@usabo_tweet)でした。

 

うさぼうは仲間を募っています

Twitterやnoteでフォローして下さると嬉しいです。動画もどうぞ!

ぜひ一緒にダッシュボード化を進めましょう!

usabo.hatenadiary.jp

 

 

*1:

usabo.hatenadiary.jp

*2:個人的見解なので便利なものがあれば教えて下さい!!