読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぼうの人生ダッシュボード化計画

仕事や家族との生活、読書や体験から考えたことを書き綴り、人生をゲームのように楽しむヒントを発信中

たすくまフル活用!日次レポートを隅々まで熟読して見えた2つの理想

タスク管理 タスクシュート&たすくま

 

http://www.flickr.com/photos/47353092@N00/3693303191

photo by AJC1

うさぼう(@usabo_tweet)です。

 

たすくまの日次レポートは日が替わってから起動するだけEvernoteに貯めていくことができます。とても嬉しいです。

 

でも実はあまり見たことがない。そんなことありませんか?

 

このレポート、よく見るともっと使いこなせるんじゃないかと常々思っているので今日はじっくり見てみます。

 

タスク総数

総数は25〜35です。仕事は1タスクにして出社と退社だけとっています。見る限りでは、多すぎて大変といった課題意識はないので、問題なしとします。
 

未完了タスク数

昨日は20。一昨日は11。その前は6。これはいまいちですね。昨日は記録忘れもありました。これは要改善です。
 

完了・実行中タスク

ここにはその日に完了したタスクと実行中のタスクが並びます。ここにその日らしさが表現されてないのがusaboの使い方の弱点だと感じています。本当に欲しいのは、その日何を成し遂げたのかなのです。このリストを見ると、今日はよく頑張ったな、やりたかったことが達成できたなと思えるようでありたいのです。
 
タスクの粒度やタスク名を工夫したいところです。日記で振り返る時に書く言葉がここに最初から並んでいるのが理想です。
 

未完了タスク

同じくその日に未完了だったタスクが並びますが、日課型のタスクを未完で残しても意味はないので、寝る前に消すことにします。日課タスクはリピートタスクの分析で月次カレンダーでどれだけやれたかが一目でわかります。
 
本当の意味で未完了でまずいものがここに出てくるようになると、翌日の過ごし方を考える上での貴重な情報になるはずです。
 

Memo

昨日はメモが一切ありませんでした。その時の気分や食べたもの、思いついたアイデアを書くことはあります。評価は全部◯。チェックリストも年始に整備したのに使ってないことが発覚。ただ実際困ってないので、いったん理想の状態が維持できているとも言えます。
 

地図

Foursquareと連動していますが、自分でピンすることはほとんどないです。それでも、どこで過ごしたか一目でわかるので便利です。
 

まとめ:理想の日次レポート

一つ一つ見てきて何をすればいいかが見えてきました。私の理想は以下の2つです。
  • 翌朝見た時に前日からの引き継ぎがスムーズにできる
  • 週次レビューで欲しい情報がすぐに手に入る

終わりに

タスク名と粒度を工夫して、日記そのものになるようなタスクリストやメモになるといいなと思いました。
 
後は第2領域の時間測定もたすくまで完結できるように、二重入力ではあるけど仕事における第2領域と、勉強の時間を入れてみることにします。
 
ゲーミフィケーション研究家usaboより

定期購読のお願い

最後まで読んで頂きありがとうございました。よければシェアお願いします。

また、定期購読も心待ちにしています。うさぼう(@usabo_tweet)はFeedly読者の皆さんを特に意識して記事を書いています。

follow us in feedly