うさぼうの人生ダッシュボード化計画

仕事や家族との生活、読書や体験から考えたことを書き綴り、人生をゲームのように楽しむヒントを発信中

HDDレコーダーからDVDに焼く時に困ったこと(VRフォーマットしてCPRM対応DVDを使おう)

うさぼう(@usabo_tweet)です。

 

ハードディスクレコーダーを買い替えました。古いほうに撮りためた映画や番組をDVDに保存するにあたり困ったことを共有します。Yahoo知恵袋みれば書いてありますが、同じように悩む人を一人でも減らしたいので記事にします。

 

f:id:usabo:20160121135223j:plain

ずばり絵の通りなのですが、順番に書きます。

古い機器のデータをDVDに焼いて車で見ようとしていた

古いハードディスクレコーダーはソニーBDZ-T50です。まずこの機種は外付けハードディスクなどにデータを取りだすことができません。なのでDVDかブルーレイにダビングをしようとしていました。

 

DVDにした理由は、車の中のDVDプレーヤーで再生できるからです。ブルーレイだと再生できないため、DVDに焼くことにしました。

 

さて、DVDといえば50枚くらいケース買いしたものがクローゼットに閉まってありました。ようやく使う機会ができたと意気揚々とレコーダーにセットするのもつかの間。

フォーマットって何?VR??ビデオ???

フォーマットはどうしますか? VR or ビデオ

 

えーと思いつつも、VRってなじみがないのでとりあえずビデオを選びました(失敗!)。そうすると、ダビングしようとしたときに、「コピー制御信号を含むタイトルです」というメッセージが出て次に進めません。え、映画だとだめなの?と思い、他のTV番組にしてみてもメッセージは変わりません。

 

どうやらVRを選ぶ必要があったようです。

 

▼最初に見ておけばよかった情報

qa.support.sony.jp

BDって何?CPRM対応って???

VRでフォーマットしたところ今度は別のメッセージに遭遇します。

 

BD、またはCPRM対応のVRフォーマットされたDVDを入れてください

 

度重なるメッセージのため、BDがブルーレイのことだとすぐに判別できないぐらいダメージを受けています。横にあるCPRMという言葉のせいでもあります。

 

どうやらCPRM対応したDVDを別途買う必要がありそうだとわかりました。クローゼットから取りだしたDVDの山は今回も使うことがなさそうです。

 

▼対応したメディアを買いましょうという知恵袋の回答

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

ということで以下の10枚パックのメディアを購入。無事ダビングを済ませることができたのでした。前回の教訓もあり、必要以上の枚数を買い込むことは控えました。

 

終わりに

わかる人には何のことはない話ですが、いつか誰かのお役に立てば。あーそんなことあったよ、とちょっとした共感でも、くすっと笑ってくれるのも嬉しいです。

  • デジタル放送ダビングはビデオモードではなくVRモードでフォーマットする
  • CPRM対応したDVDを使う。最後にファイナライズする

こんな記事もあります

usabo.hatenadiary.jp

定期購読のお願い

最後まで読んで頂きありがとうございました。よければシェアお願いします。

また、定期購読も心待ちにしています。うさぼう(@usabo_tweet)でした。

follow us in feedly