読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぼうの人生ダッシュボード化計画

仕事や家族との生活、読書や体験から考えたことを書き綴り、人生をゲームのように楽しむヒントを発信中

100日チャレンジ「CIOにゲーミフィケーションを」達成!

本日をもって100日チャレンジ達成です! きっかけをくれたmojiguruiさん、jMatsuzakiさんに改めて感謝!! 100日チャレンジをはじめたきっかけ 「100日チャレンジ」CIOにゲーミフィケーションを - usabo's diary 「100日チャレンジ」CIOにゲーミフィケーショ…

Evernoteの使い方を模索している方へ!私のシンプルEvernote仕事術を紹介します

うさぼう(@usabo_tweet)です。 Evernote仕事術よりシンプルな使い方を紹介します。 はじめに Evernote仕事術を読みました。そして衝撃を受けました。 Evernote仕事術 作者: 佐々木正悟 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2015/02/20 メディ…

ゲーミフィケーションによる時間の有意義化

photo by Viola's visions 目次 アイデア:時間の使い方を共有するゲーム 時間は均等、不可逆な資源 時間を箱のように扱うと過不足が見えやすく有効に使える かかる時間を予測し箱へ割り当てることで感覚とのギャップを埋める 24時間を箱に分ける 時間帯 体…

ゲーミフィケーションで仕事や勉強を充実させてみませんか

このブログのテーマはゲーミフィケーションとタスク管理です。ゲーミフィケーションで仕事や勉強を充実させてみませんかというお誘いをしています。なので、usabo's diaryを読んでゲーミフィケーションを知りました。とか聞いたことはあったけどよくわからな…

ToodledoもLiftも習慣化を強力にサポートしている

久々にToodledoにログインしてみるとHabitsというメニューが増えていました。 Liftも年初あたりからCoach.meと名を変えました。 2月頃からは個別にコーチの申込みができるようになりました(有償)。 習慣化はなかなか1人では難しいもの。 名門のツールもサ…

経営戦略をITで実現する公式

今週のお題「10年」 ITに携わってから10年以上が経ちます。 技術は進歩しても変わらない原理原則のような公式があります。 経営戦略は「より速く」「より広く」を実現する。 そのためにITを活用し「最大化」「最小化」「最適化」を目指す。 最大化すべきは、…

資料なんて作っている場合ではない

なんだか妙に焦っています。 iPhoneアプリ作ろうと思っても何の言語やツールで作るのがいいのかわからなかったり、Macが必要そうだったり、本屋に行ってみてもObjective-cとかSwiftとか大変そうだし、結局のところMac買っても環境構築だけで断念するのでは、…

急ぎでやることがない気持ち悪さを吹き飛ばす

最近、朝1日の予定を立てる時に急ぎのタスクがほとんどないことがありました。30分と1時間の打合せが1つずつ。なんだか自分が組織に貢献できてないのではと少々気持ちが悪くなりました。不安というよりも慣れていない感覚です。 皆さんはそんなことありませ…

【総集編4】CIOにゲーミフィケーションを

本日はタスク管理をキーワードに総集します。 気持ちよくタスク管理することはれっきとしたゲームだと考えます。 タスク管理の理想イメージ 仕事で実施するタスクはこうなっていると理想です。 ・今日やるべきタスクを何かのツールでリスト順で見ることがで…

【総集編3】CIOにゲーミフィケーションを

総集編第3弾は、原点であるCIO13のテーマで総集します。 ((1日目)100日間の過ごし方 - usabo's diary) 1) IT戦略・ガバナンス IT戦略とはIT理念・ビジョン、IT全体方針、システム化方針を明確にすること。 IT戦略を最前線まで浸透させることそれがガバナン…

ITで顧客創造、満足などイノベーションを実現するためのアイデアの整理

顧客創造するにはTwitterやFacebook、キュレーションサイトでバズって多くの人の目に触れること。顧客が購入に至るまでのAIDMAとかAICEASとかのプロセスの歩留まり率を高めること。 顧客満足には、あらゆる顧客接点で最高のサービスを徹底すること。コアとノ…

【総集編2】CIOにゲーミフィケーションを

【総集編】CIOにゲーミフィケーションを - usabo's diary 【総集編】CIOにゲーミフィケーションを - usabo's diary 実現に向けて 戦略、計画、実行、管理のサイクル崩壊を解決するためにゲーミフィケーションを使おうよ!と書きました。 ここには非常に具体…

【総集編】CIOにゲーミフィケーションを

【理想像】IT部門が満足度100%で働ける環境 仕事を始めたらまずログイン。 ログインするとあなたに関連する情報が一覧できるダッシュボードが広がります。 そこにはあなたが携わるプロジェクトの状況や抱えているタスク、関係者からの連絡事項、そしてあなた…

一昔前にヒットしたWiifitには習慣化に必要な要素が詰まっている

久々にWii fit plusをやってみました。 体重記録はTaskumaとiOS純製「ヘルスケア」で習慣化したもののストレッチや体幹トレーニングがなかなか習慣化しないので試してみました。 マイメニューというのでいくつかのメニューを登録しておき次々とやらせてくれ…

ゲーミフィケーション関連書籍どれも参考になりまくり

どの本にも本当にお世話になっているのですがあえて順位付けして並べてみます! 幸せな未来は「ゲーム」が創る ゲームにすればうまくいく―<ゲーミフィケーション>9つのフレームワーク ソーシャルゲームはなぜハマるのか ゲーミフィケーションが変える顧客…

抱負なんて思いつかないという方にぜひ読んでほしい6つの記事

今週のお題「今年の抱負」 2015年の抱負についてはいろいろと書くことがあります。思い起こせば昨年末の振り返り段階から2015年の抱負を念頭に置いていたと言っても過言ではありません。 私の抱負 私の抱負は365日ブログを更新したいや、昨年から継続中の100…

既存のSaaSやパッケージソフトでは実現できないのか

IT部門が従業員満足度を上げるためのシステムを妄想しています。 必要な機能や必要なゲームを2日間考えてみました。 IT部門が従業員満足度を上げるためのシステムに必要な機能 - usabo's diary IT部門が従業員満足度を上げるためのシステムに必要な機能 - us…

IT部門が従業員満足度を上げるためのシステムに必要なゲーム

仕事を始めたらまずログイン。 そこにはあなたが携わるプロジェクトの状況や抱えているタスク、関係者からの連絡事項、そしてあなたが関心を持っている社内外のニュースが手に取るようにわかります。 プロジェクトもタスクもニュースもどれも興味深くてどれ…

IT部門が従業員満足度を上げるためのシステムに必要な機能

仕事を始めたらまずログイン。 ログインするとあなたに関連する情報が一覧できるダッシュボードが広がります。 そこにはあなたが携わるプロジェクトの状況や抱えているタスク、関係者からの連絡事項、そしてあなたが関心を持っている社内外のニュースが手に…

他人をモチベートするということ

photo by shutterbugamar さんざんゲーミフィケーションについて研究し自分や他人をモチベートすることに力を注いでいるのにも関わらず他人のやる気をそぐような対応をしてしまった(と周りから言われた)ことにどう対応していいのかわからず悩んでいるとこ…

100個のアイデアを分類して並べ替えてみた

これまでを振り返りながらITでイノベーションを起こすアイデアを100個出してみました。そしてそれぞれがどのテーマに該当するか○をつけてみました。そして同じテーマに○がついているものを近くなるように行を並べ替えました。 どれくらいのアイデアが出てい…

第2領域の行動を増やすために今日からやれること

第2領域の行動を増やすためにやることは2つです。 第2領域の行動を具体化して計画に入れてしまうこと。 他の領域の行動を減らすこと。 他の領域を減らすことが注目されがちですが実は1.も大事です。漠然と増やしたいと思っているのと、具体化して少しでも実…

冬は寒い

photo by Pavel P. 今週のお題「さむい」 冬は寒いですね。 飲んで帰ってくるともうブログ書くどころの話ではありません。 でも毎日書くと決めたのだから何が何でも書きます。 こうした意地を張るところが私の長所だと考えています。 飲んでタクシーで帰って…

ITでイノベーションを起こすアイデア100個のうち80個から100個まで

前回79個までだったので今日は80個目から。 80.業務パッケージのFitGapをチェックしFit率を出せる 81.使用するクラウドの管理・統制できる 82.新興国展開時に簡単にインフラ、アプリを提供できる 83.拠点間のデータを横串で集計・参照できる 84.IT運営をグロ…

目標達成に必要な分だけ成長できるよう計画すること

成長したいといつも思います。 いくつになっても自分は未熟だなと。 一方でそれは何のため?成長やスキル向上してどうするの?と牽制する自分もいます。 答えは目標達成に必要な分だけに絞るべきと考えます。 成長したら見え方感じ方が変わるという考え方も…

ITでイノベーションを起こすアイデア100個のうち79個まで

前回57個までだったので今回は58個目から79個目までです。 58.IT投資対効果を算出できる 59.IT投資ポートフォリオを評価できる 60.ITコスト最適化に向けた詳細分析ができる 61.ユーザ課金シミュレーションができる 62.ITコスト最適化のための交渉シナリオを…

100日チャレンジこれまでのまとめ(75日目時点)

あと25日で100日に到達してしまいます。 「CIOにゲーミフィケーションを」を掲げて2014/8/30に始めたこのチャレンジも、142日目になります。 「100日チャレンジ」CIOにゲーミフィケーションを - usabo's diary 同志は一足先に達成している ふと同じ頃にこの…

Workflowyで自己管理のプロジェクト管理を試しています

Workflowyが気になってきたので触ってみた - usabo's diary Workflowyを使っています。Evernoteのプロジェクト管理の代替の可能性を試しています。Evernoteではprojectタグがついているノートを隙間時間に回遊していましたが、複数のノートを順に見るよりも1…

Workflowyが気になってきたので触ってみた

photo by nathos 具体的に誰かから勧められるわけでもなく、周りでいいという記事を目にするようになり気になって使い始めました。Wordのアウトラインじゃんと思いながらも使いやすいインターフェース。GTDでやりたかったってこういうことかもと思わせられる…

苦手な仕事を何とかするためのまとめ記事

うさぼう(@usabo_tweet)です。 苦手な仕事に遭遇したので過去の自分の記事を参考に乗り切ろうとしています。 逃げるためのコツは、わからない、できない、と言えるかどうかが分かれ目になります。言わないともっと事態が悪くなるんだし、誰も望んでないし…

可視化のその先を描くためにセンスのいい可視化をしたい

photo by Stephen Poff 可視化するためのコンサルティングやシステムはたくさんありますが、その先まで踏み込んでいるものはほとんどありません。コンサルティングは本来可視化して根本原因を特定して解決策を提案して実現の手助けまでするべきですが、なか…

シンプルなEvernoteの使い方 ノートブックもタグも最小限ですっきり

倉下さんのEVERNOTE「超」仕事術を読んだら自分の使い方を書き出してみたくなりました。ノートブックもタグも絞り込んでいますが、結構使いやすくて気に入っています。 EVERNOTE「超」仕事術 作者: 倉下忠憲 出版社/メーカー: シーアンドアール研究所 発売日…

ITでイノベーションを起こすアイデア100個のうち57個

うさぼう(@usabo_tweet)です。 ITでイノベーションを起こすアイデアを100個上げたいのに57個しか出てきません。 IT戦略を関係者全員で共有し育てるwiki IT戦略の達成状況をリアルタイムに参照できるダッシュボード 中長期の取り組みを実現するための直近の…

第2領域の計測に迷わないように定義についてよく考えておいた

うさぼう(@usabo_tweet)です。 週33.6時間(全体の20%)を第2領域*1のタスクに使おうというのが33.6時間Kit*2のコンセプトです。第2領域を増やすためには、いろいろな作戦が考えられます。 第2領域を増やすための作戦 第1領域を減らす(前もってやる) 第3…

4日前に立てた今年の目標がどこまで進んだかが改善テンプレートだともうわかる

うさぼう(@usabo_tweet)です。 今年の目標テンプレートを改善したのは4日前のことです。 4日間でどれだけ目標に近づいたかなんて、まだわかるわけがないと思いませんか? 私もそう思っていました。 月次や週次目標の関連付けをテンプレートで改善する - us…

ファーストタスクを決めれば朝早く起きることができて充実した一日を過ごすことができる

最近全然朝早く起きられません。 元々朝は弱いほうですが無理しないほうがペースを保てると気づいてからますます起きるのが遅くなりました。出社する30分前までは布団で様子を見ています。 昨年病気で本当に朝起きられなくなったのは事実です。 でも今は違う…

Taskumaのメンテナンスをしたら一層使いやすくなってもう手放せない

年始にTaskuma大掃除と題していくつかメンテナンスしたら、非常に使いやすくなったので報告します。 Taskumaって何?という方は年始の朝日新聞で話題になったごりゅごさんの記事*1をどうぞ。 今回見直したのは以下の5つです。 プロジェクト名 日付変更時刻と…

労働市場の多様化にどう向き合うか成果物フォーマットや期待役割の合意とわかってはいても・・・

少子高齢化が進み、労働市場が多様化することは様々なメディアで取り上げられています。どうやって向き合うかは難しい課題だと思います。 構造的な整理や本質的な解決策は書けないので先に断わっておきます。 ただ年初にそういった記事を多く目にするため話…

設定した目標を共有することでぐっと実現に近づく

2015年の目標設定が完了しましたのでご報告します。 年内の5日間を数々の切り口で2014年の振り返りに使い、年明けからは2015年の目標について考えていきました。 設定した目標を共有し宣言することは、ピグマリオン効果からも実現に近づきそうです。少しでも…

目標の具体化もGTDの振分と同様で1つ1つ見ていくと実現に近づく

今年の目標設定をしています。 9つのミッション*1に対して34の年間目標を洗い出しました。 昨年はEvernoteに書いていましたが、今年はExcelに書いています。 Excelでは目標ごとに行を分けました。 ここから1つ1つ見ていき、月次目標に落とし込む予定です。 …

月次や週次目標の関連付けをテンプレートで改善する

うさぼう(@usabo_tweet)です。 目標をEvernoteに書き出すようになって気づいたことがあります。 年次と月次、月次と週次や日次の目標が思った以上に分断されていました。 これはテンプレートを工夫することで改善できそうです。 年次から月次に落とし込む…

年次レビューで自身のアウトプットを整理する

うさぼう(@usabo_tweet)です。 jMatsuzaki氏が絶妙なタイミングで絶妙なエントリをTweetして下さったので素直に実践します。 まだ遅くない!年次レビューでやる12のこと | jMatsuzaki まだ遅くない!年次レビューでやる12のこと | jMatsuzaki 1.締め…

本棚の整理を通じて1年の振り返りと来年の目標探しをする

うさぼう(@usabo_tweet)です。 今週のお題「2014年のお別れ」〈2014年をふりかえる 3〉 実家に荷物を送るついでがあるから読まない本を送ったら、という誘いがきっかけで本棚を整理することにしました。本棚といっても表に出ているものではなくて収納の中…

冬休みの過ごし方 何か自己投資して1年のスタートダッシュを

うさぼう(@usabo_tweet)です。 学生は冬休みの宿題や冬季講習で2学期のまとめを実施します。では大人は冬休みに何をしますか? 休息 リフレッシュ 帰省 1年の振り返りと目標設定 読書や勉強など投資 会社組織としてはゆっくり休んだりリフレッシュして下さ…

自分で決めたやるべきことに集中する方法

昨日はIT部門のコア・ミッションについて書きました。 組織でコアに集中するには、個人がコアに集中することが必要です。 個人がコア(やるべきこと)に集中するにはどうすればいいのでしょうか。 私の答えは、シンプルに実行、記録、検証です。 コアと思う…

IT部門のコア・ミッション

IT部門のコアは企画と推進だと考えます。 経営や業務部門ニーズを実現に向けて企画としてまとめ、 技術でできることからも積極的に企画を提案すること。 推進については企画したものを実現する上で 関係者が動けるように働きかけていくことです。 経営からの…

欲しいものも定期的にレビューしてないと錆びついてしまう

トピック「クリスマス」について 娘に聞かれました。 Q:パパはサンタさんがプレゼントくれるなら何が欲しい? A:そうだね、靴が欲しいかな。 とっさに答えたものの本当に靴が欲しいのか。 もっと欲しいものは他にないのか。 錆びついた買い物リスト Toodle…

タスク管理におけるレビューまとめ記事 書き出してリマインダーセットして定着させる

タスク管理をうまくまわすコツはレビューにあります。 計画ができていたらとにかく実行とレビューあるのみです。計画も粒度があって、完璧を目指しているときりがないので、まずは始めてみるのがいいと思います。 プロセスを決めるために書き出すのがお勧め …

成果物レビューを有意義にするための前提事項

成果物レビューにどんなイメージをお持ちでしょうか。 厳しい納期を前にして手戻りを生む可能性のあるレビュー工程は、作業者にとっても管理者にとっても嬉しいものではないかもしれません。 レビュアーにとっても、専念できるのならまだしも開発リーダーや…

進捗管理に関する記事まとめ

昨日、進捗管理に関する記事を書きながら、過去にもいくつか関連記事がありそうだったのでまとめてみました。 昨日の記事はこちらです。 計画は作って終わりではなく工程に合わせて精度を向上させていくことが重要。 進捗管理のために実績入力を徹底し、実態…