読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさぼうの人生ダッシュボード化計画

仕事や家族との生活、読書や体験から考えたことを書き綴り、人生をゲームのように楽しむヒントを発信中

【7歳からのタスクシュート】できるわけないよ!から4時21分に終わるまで

背景:冬休みにためこんでしまった宿題 第一段階:全体を見渡して達成できそうな実感を得る 第二段階:進んだ分の手ごたえを得る。残りも達成できそうな実感を強める 第三段階:計画外に発生する問題に対処。記録を忘れずに 第四段階:残りを確実にやり切っ…

思いついたらすぐ使えるメモ帳アプリMemoflowyとTodoist

うさぼう(@usabo_tweet)です。 つい最近まで、何かメモするならFasteverを使っていました*1。Fasteverのいいところは、メモが素早く記録できる点です。そして、それをEvernoteにそのまま保存できる点と、タイムスタンプ(メモした日時)が入れられる点です。…

タスク管理をゲーム化する既存書籍やブログを検索する

「タスク管理ゲーム化計画」。タスク管理を始めてみたが、しっくりきてなかったり楽しめてない人に届けたいです。今日は、視点を変えて、この本がない現在、想定読者はどうやって課題を解決しているのでしょうか。ではまずAmazonで「タスク管理 ゲーム化」で…

タスク管理がしっくりきていない人のためのゲーム化計画

本の企画を考えるアプローチは以下の流れです。この本で実現したいことを決める (はじめに、背景) 読者の悩みごとを整理し解決案を出す (課題、課題への解決策) 解決案検証に必要な情報を整理する (解決策)情報を収集しメッセージを決める (各案の比…

タスク管理の談合に向けて私のタスク管理の仕組みを紹介します

うさぼう(@usabo_tweet)です。 8月21日のタスク管理イベント、Task Freaksを楽しみにしています。 philo-hacks.com このイベントは愛すべきタスク管理ブログの同志であるイド♂さんが、Deep Red Bee(@Evaccaneer)さんと一緒に主催されています。 特筆すべき…

習慣を管理するには枠を意識しペースメーカーを設置しよう

うさぼう(@usabo_tweet)です。何かを始めたい、何かをやめたい人に私がおすすめするのは、枠を決めることです。枠とは、決まったタイミングで実施するルーチンタスクのこと。 以前こんな記事を書きました。 usabo.hatenadiary.jp 当時に比べると、枠の内容…

私がタスク管理に知的生産を絡める理由

なぜ私が知的生産に興味を持ったか書きます。それは、仕事が、タスク管理では解決できない難しさを持っていたからです。 分解しても難しかったのです。 大きく4点あります。 期待が不明確 完了させるのに必要なスキルが足りない 完了させるのに必要な情報が…

書評:7つの習慣-成功には原則があった!から人格主義の回復へ

うさぼう(@usabo_tweet)です。 7つの習慣を読んだのは数年前です。気にはなりながらも、表面的に習慣を眺めるだけで実際に読むまでには時間がかかりました。重要度×緊急度マトリクスは有名ですし、WinWinの考え方もポピュラーです。あの分厚い本をあえて読…

時間の使い方の極意は2年前のメモに全部書いてあった

photo by electrofervor うさぼう(@usabo_tweet)です。 ちょうど2年前、私は上手な時間の使い方を学んでいました。 その時の個人的な総括メモがなかなかよかったので共有します(自画自賛)。 -- 「実績を、気づきを、計画を 記録する」 見積もりの精度を…

Todoistのプロが最近始めた2つの使い方

うさぼう(@usabo_tweet)です。 プロのTodoistになりました。 先日Todoistブログに寄稿させて頂いた記事で、カルマレベルが上がった時には、自身の使い方を振り返ってみようと提案していました。だから私もやってみます。 blog.todoist.com 今のTodoistの使…

ゆるいタスク管理:枠とレシピが確立したら快適な生活が手に入った

うさぼう(@usabo_tweet)です。 タスク管理を通じてストレスフリーで充実した時間を過ごすことは長年の私の野望であり夢でした。でも今日ふと気づいたのです。タスク管理が崩れているのに快適に過ごせていることに。 6時間前にこんなつぶやきをしました。 …

Class jで学んだ半年間のまとめ タスク管理システムを整備しました

うさぼう(@usabo_tweet)です。 長かったようで短かった半年間でした。 明日が一区切りですので振り返りつつポイントをまとめてみます。 Vol.1 ピラミッド型タスク管理システム全体 初回は参加レポートと明言せずにそっと感想を書きました。 第2領域の行動…

今日やることリストの作成が最初に習慣化すべきことClass j vol.5レポート

今日はClass jに参加してきました。前回のタスク管理をさらに推し進めて習慣を攻略する方法を習得しました。アクションとレコードの2階層分を一気に駆け抜ける激動の2時間をレポートします。 5月24日(日)にClass j vol.5「習慣を攻略して時間を豊かに!」開…

日次の計画レシピを作成し流れるような一日を手に入れる

photo by classic_film せっかくミッションや目標を作ってプランまで作ったのに、日々の実行段階でつまづいてしまっている。 作った時と別人のように日々を過ごしており、どのくらいつまづいたのかも実はよくわからない。 ついこの間やることを書き出してす…

吐き出して削ぎ落とし続けるタスク管理の技術 Class j vol.4レポート

photo by Mike Rohde 今日はClass jに参加してきました。一言でまとめると「いま没頭すべきタスクに没頭するには、気になっていることをアイデアとタスクとイベントに分類する。その中から今日やることをリストにする」ということです。 <a href="http://jmatsuzaki.com/archives/15084" data-mce-href="http://jmatsuzaki.com/archives/15084">4月26日にClass j vo</a>…

【DQX】戦いのきろくは理想のライフログ

はじめてドラクエをやったのは小学校の時でした。ファミコンが家になかったので友達の家でやらせてもらっていました。何人か顔は思い浮かびますが、誰の家でやらせてもらったのが最初かは思い出せません。いずれにしても敵を剣や呪文で倒す爽快感、レベルが…

私の長所である失敗することについて勢い余って書きます

photo by Behrooz Nobakht 今日は失敗について思うことを書き連ねてみます。まずusaboは失敗する人間です。うーん、ちきりんさんが失敗は成功のために必須のプロセス、とか言ってるけど、そういう次元とは違う低いところで失敗します。 どんな失敗をするのか…

タスク管理を通じて増やしたい時間を増やす方法

新年度ですね。最近1年前のエントリをネタに書くのが楽しいです。今日も書きます。 スター時間にやっていること - usabo's diaryusabo.hatenadiary.jp 当時はスター時間に凝っていたようです。でも、今は第2領域を増やすことに注力しています。 いろいろ回り…

タスク管理が追求するのは生産性ではなく満足や充実や達成や幸福

photo by Swamibu 1年前に仕事の生産性を上げる方法について書きました。まとめると、知的労働では投下工数がわからないことが多い。だから記録して可視化しましょう、そこからいろいろ手が打てる、ということが書いてあります。 禅問答的な独り言ですがぜ…

QUEST :やるべきことリスト&簡単メモを試してみた

photo by brookenovak タスク管理にゲーミフィケーションを適用している、と聞いたら試してみないわけにはいきません。 QUESTという韓国のタスク管理アプリを試してみました。 このアプリでできること できることについては以下エントリが参考になります。動…

プランに落とし込めないミッションステートメントなんてただの紙くずだ!

プランに落とし込めないミッションステートメントなんてただの紙くずだ!と、くしゃくしゃに丸めてしまった紙をもう一度広げて、深呼吸して見直してみました。 先日自分の夢について本気出して考えてみたところ、自身の知的好奇心を満たしたいということに気…

ミッションステートメントもプランも行き詰ったら自分史に立ち返る

ちきりんさんの講演会が木曜に迫ってきました。再度「マーケット感覚を身につけよう」を通勤時に読み返し、何を質問しようか考えていると、そんなことよりもusabo's diaryは果たして適切な市場を向いているのか?が気になって仕方なくなりました。 顧客とな…

5カ年計画の作り方と実践Class j vol.3レポート

今日はClass j vol.3でした!個人的な計画の持つパワーについて徹底解説してきました!!! — jMatsuzaki (@jmatsuzaki) 2015, 3月 22 今日はClass j*1に参加してきました。一言でまとめると、「夢を後回しにせずに今日なにをすべきか?を書き出す」というこ…

自分のための5ヵ年計画を作りませんか

photo by stargardener 他の誰でもない自分のための5ヵ年計画を作りませんか、というお誘いです。 都合がつく方はjMatsuzakiさんと佐々木正悟さんの以下のイベントで。都合がつかないもしくは場所が離れているなどで参加できない方も、これを機に作成しては…

GTDでは得られなかった達成感をタスクシュートで手に入れた日

TaskChuteが先かToodledoが先か。 実は昨日のエントリを書いていた時点で酔いはさめていました。でも思い出せませんでした。解明できなかったらどうしようと不安を押し殺しながら、今日1日を過ごし、ようやく取りかかりました。 &amp;lt;a href="http://usab…

GTDとの出会いからNozbeへ、そしてNozbeとの別れ

Nozbeには大変お世話になりました。完了のチェックをつけてタスクが消えたり、振り分けてInboxがゼロになる時の快感を得られたり。Nozbeの洗練された操作感がこれらを大幅に増幅してくれました。この記事は私のタスク管理の方法論とツールの変遷を紹介します…

ToDoはセンス

ええかusaboよ、ToDoはセンスやぞ。 昔お客様に言われた言葉です。複数チームが参加する会議のToDoをまとめる役割だった私に、担当と期限で追いかけるだけでなく、担当者自身が手をつけたくなるよう表現を工夫することが大事だと教えてくれました。 ToDoリス…

たすくまの弱点を3つだけ挙げてみるけどほとんど無敵

うさぼう(@usabo_tweet)です。日増しにたすくまの威力を感じます。使い込むほどになじんできています。習慣化も進むし忘れ物も減るし言うことありません。およそ1年前に書きつけた理想イメージが着々と現実になっています。 タスク管理 - usabo's diary タ…

たすくまフル活用!日次レポートを隅々まで熟読して見えた2つの理想

photo by AJC1 うさぼう(@usabo_tweet)です。 たすくまの日次レポートは日が替わってから起動するだけでEvernoteに貯めていくことができます。とても嬉しいです。 でも実はあまり見たことがない。そんなことありませんか? このレポート、よく見るともっと…

たすくま4つの秀逸おせっかい機能で劇的に習慣化が進む

photo by Douglas Brown たすくまが気になっている方にお伝えします。 以下の4つの親切な機能によりタスク管理や習慣化がすごく改善できます。 毎朝立ち上げると日が替わり前日分をEvernoteに保存してくれます 新設タスクを完了させるとリピート作成しますか…

アフォーダンスとは~タスクのルーチン化に見る環境適応能力

ゲーミフィケーションと出会うはるか昔、usaboはアフォーダンスに魅了されていました。 アフォーダンスとは 「与える、提供する」という意味の英語、アフォード(afford)から、米心理学者のジェームス・ギブソンが1950年代後半に作った造語 物体の持つ属性…

週次レビューの定点観測グラフ

Taskumaの記録が溜まってくるとプロジェクト別の時間をさくっとグラフで見ることができます。私の場合プロジェクトを以下のように設定しています。 仕事 36% 定常 31% 発信 12% 家族 9% その他(臨時、趣味、健康、管理、財産、勉強)12% 発信、健康、財産、…

Evernoteの使い方を模索している方へ!私のシンプルEvernote仕事術を紹介します

うさぼう(@usabo_tweet)です。 Evernote仕事術よりシンプルな使い方を紹介します。 はじめに Evernote仕事術を読みました。そして衝撃を受けました。 Evernote仕事術 作者: 佐々木正悟 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2015/02/20 メディ…

ゲーミフィケーションで仕事や勉強を充実させてみませんか

このブログのテーマはゲーミフィケーションとタスク管理です。ゲーミフィケーションで仕事や勉強を充実させてみませんかというお誘いをしています。なので、usabo's diaryを読んでゲーミフィケーションを知りました。とか聞いたことはあったけどよくわからな…

急ぎでやることがない気持ち悪さを吹き飛ばす

最近、朝1日の予定を立てる時に急ぎのタスクがほとんどないことがありました。30分と1時間の打合せが1つずつ。なんだか自分が組織に貢献できてないのではと少々気持ちが悪くなりました。不安というよりも慣れていない感覚です。 皆さんはそんなことありませ…

IT部門が従業員満足度を上げるためのシステムに必要なゲーム

仕事を始めたらまずログイン。 そこにはあなたが携わるプロジェクトの状況や抱えているタスク、関係者からの連絡事項、そしてあなたが関心を持っている社内外のニュースが手に取るようにわかります。 プロジェクトもタスクもニュースもどれも興味深くてどれ…

第2領域の行動を増やすために今日からやれること

第2領域の行動を増やすためにやることは2つです。 第2領域の行動を具体化して計画に入れてしまうこと。 他の領域の行動を減らすこと。 他の領域を減らすことが注目されがちですが実は1.も大事です。漠然と増やしたいと思っているのと、具体化して少しでも実…

Workflowyで自己管理のプロジェクト管理を試しています

Workflowyが気になってきたので触ってみた - usabo's diary Workflowyを使っています。Evernoteのプロジェクト管理の代替の可能性を試しています。Evernoteではprojectタグがついているノートを隙間時間に回遊していましたが、複数のノートを順に見るよりも1…

約束を守らない人や組織は信頼をなくすし廃れる

今週のお題「今だから言えること」 原因はいろんな人や要素が混じるので難しいけど、何かと理由をつけて期日を守れないのは本当に腹が立つ。そしてそういう人や組織は少しずつ信頼をなくしていくし廃れていくだろう。そうならないように警鐘を鳴らしたい。 …

シンプルなEvernoteの使い方 ノートブックもタグも最小限ですっきり

倉下さんのEVERNOTE「超」仕事術を読んだら自分の使い方を書き出してみたくなりました。ノートブックもタグも絞り込んでいますが、結構使いやすくて気に入っています。 EVERNOTE「超」仕事術 作者: 倉下忠憲 出版社/メーカー: シーアンドアール研究所 発売日…

第2領域の計測に迷わないように定義についてよく考えておいた

うさぼう(@usabo_tweet)です。 週33.6時間(全体の20%)を第2領域*1のタスクに使おうというのが33.6時間Kit*2のコンセプトです。第2領域を増やすためには、いろいろな作戦が考えられます。 第2領域を増やすための作戦 第1領域を減らす(前もってやる) 第3…

4日前に立てた今年の目標がどこまで進んだかが改善テンプレートだともうわかる

うさぼう(@usabo_tweet)です。 今年の目標テンプレートを改善したのは4日前のことです。 4日間でどれだけ目標に近づいたかなんて、まだわかるわけがないと思いませんか? 私もそう思っていました。 月次や週次目標の関連付けをテンプレートで改善する - us…

ファーストタスクを決めれば朝早く起きることができて充実した一日を過ごすことができる

最近全然朝早く起きられません。 元々朝は弱いほうですが無理しないほうがペースを保てると気づいてからますます起きるのが遅くなりました。出社する30分前までは布団で様子を見ています。 昨年病気で本当に朝起きられなくなったのは事実です。 でも今は違う…

Taskumaのメンテナンスをしたら一層使いやすくなってもう手放せない

年始にTaskuma大掃除と題していくつかメンテナンスしたら、非常に使いやすくなったので報告します。 Taskumaって何?という方は年始の朝日新聞で話題になったごりゅごさんの記事*1をどうぞ。 今回見直したのは以下の5つです。 プロジェクト名 日付変更時刻と…

設定した目標を共有することでぐっと実現に近づく

2015年の目標設定が完了しましたのでご報告します。 年内の5日間を数々の切り口で2014年の振り返りに使い、年明けからは2015年の目標について考えていきました。 設定した目標を共有し宣言することは、ピグマリオン効果からも実現に近づきそうです。少しでも…

目標の具体化もGTDの振分と同様で1つ1つ見ていくと実現に近づく

今年の目標設定をしています。 9つのミッション*1に対して34の年間目標を洗い出しました。 昨年はEvernoteに書いていましたが、今年はExcelに書いています。 Excelでは目標ごとに行を分けました。 ここから1つ1つ見ていき、月次目標に落とし込む予定です。 …

月次や週次目標の関連付けをテンプレートで改善する

うさぼう(@usabo_tweet)です。 目標をEvernoteに書き出すようになって気づいたことがあります。 年次と月次、月次と週次や日次の目標が思った以上に分断されていました。 これはテンプレートを工夫することで改善できそうです。 年次から月次に落とし込む…

2014年の「挑戦」「体験」「発見」

今週のお題「2014年のお別れ」〈2014年をふりかえる 3〉 振り返りの効用は、捨てて身軽になるところに目が行きがちですが、達成感を味わって次に向けたエネルギーを貯めることも大変重要だと考えます。 少し長めの個人的な今年の挑戦と結果ですが、お付き合…

年次レビューで自身のアウトプットを整理する

うさぼう(@usabo_tweet)です。 jMatsuzaki氏が絶妙なタイミングで絶妙なエントリをTweetして下さったので素直に実践します。 まだ遅くない!年次レビューでやる12のこと | jMatsuzaki まだ遅くない!年次レビューでやる12のこと | jMatsuzaki 1.締め…

タスク管理におけるレビューまとめ記事 書き出してリマインダーセットして定着させる

タスク管理をうまくまわすコツはレビューにあります。 計画ができていたらとにかく実行とレビューあるのみです。計画も粒度があって、完璧を目指しているときりがないので、まずは始めてみるのがいいと思います。 プロセスを決めるために書き出すのがお勧め …